トップ > 初期投資費用と収益構造

初期投資費用と収益構造

フランチャイズ加盟契約関連費用

加盟金 200万円 店舗契約ごとに発生します。 ※3店舗目からは100万円となります。
店長研修費 50万円 開店前の店長様の研修費用です。
デザイン料 50万円 店舗のデザインの調整や区画レイアウト調整を行います。
保証金 100万円 計画売上高の40%で算出します。

出店関連初期投資費用

内装・設備関係 700万円〜900万円 区画の坪数や新規・居抜等の物件状況によって異なります。
什器・備品関係 400万円〜600万円 取扱いメニュー等によって異なります。
POSレジ 50万円 POSレジ一台あたりの単価となります。

※投資費用は概算の費用です。 ※物件取得費用等は上記には含まれておりません。
※居抜区画への出店の際には、内装・設備関係の投資が2割~3割は軽減できます。

営業収益構造

月間売上250万円店舗の利益シミュレーション

科 目 金額(千円) 構成比(%)
売上 2,500 100.0
原価高 775 31.0
粗利益 1,725 69.0
ロイヤリティ 125 5.0
人件費 497 19.9
その他販売管理費 445 17.8
利益 658 26.3

※出店投資分の減価償却分は含まれていません。

月間売上350万円店舗の利益シミュレーション

科 目 金額(千円) 構成比(%)
売上 3,500 100.0
原価高 1,085 31.0
粗利益 2,415 69.0
ロイヤリティ 175 5.0
人件費 619 17.7
その他販売管理費 753 21.5
利益 868 24.8

※出店投資分の減価償却分は含まれていません。


ディッパーダンホームページ
キャンペーンメニュースタンダードメニューカロリー&アレルゲン情報コンセプト店舗紹介
わたし達についてお問い合せ採用情報